ピアニスト・文筆家 青柳いづみこ Official Website

【新刊】ドビュッシーとの散歩(文庫)

sanpo_bunko

ドビュッシーの演奏・解釈の第一人者が、偏愛するピアノ作品四〇余曲に寄せたエッセイ集。怪奇趣味、東洋幻想まで、軽やかな文体で綴る。〈解説〉小沼純一
書籍詳細▶

中公文庫 本体620円+税
(2016年2月25日発行)

トピックス

▶TOPICS一覧

更新情報

2016.5.26
【連載】「ヴィンテージ・ピアニストの魅力 第15回 ルース・スレンチェンスカ」(音遊人 2016年夏号)
2016.5.25
【エッセイ】「ショパン・コンクールとシャルル・リシャール=アムラン」
2016.5.24
【書評インタビュー】「いまこそ読みたい『この2冊』」(サライ 2016年6月号)
2016.4.27
【書評】「ドビュッシーとの散歩」モーストリークラシック 2016年6月号
2016.4.27
【書評】「ドビュッシーとの散歩」読売新聞 2016年4月21日夕刊
2016.3.28
「音楽になったエドガー・ポー」(『エドガー・アラン・ポーの世紀』所収)
2016.3.4
「国際的な視野に立って〜安川加壽子記念コンクール」(日本ピアノ教育連盟会報2016年冬号)
2016.3.4
【連載】「ヴィンテージ・ピアニストの魅力 第14回 メナヘム・ブレスラー」(音遊人 2016年春号)
2016.3.4
「作曲家プロコフィエフが歩いた奈良公園」(朝日新聞 2016年2月27日付朝刊)
2016.2.18
【鼎談】「もう他処には住めない。」(東京人 2016年3月号)
2016.2.18
「パールセンターのタイムトリップ」(あさがや楽 2016年2月11日)
2015.12.30
【連載】「3つのアラベスク—宮城道雄とドビュッシーをめぐる随筆(終)第三回 水に憑かれた作曲家」(宮城会会報224号 2016年1月号)
2015.12.30
ふれあい歳時記「冬の入試」(ふれあい 冬号)
2015.12.17
「ショパン・コンクールを沸かせた”アジア系”と”ティーンエイジャー”」(中央公論 2016年1月号)
2015.12.11
「こんまり流『ときめき片づけ法』を試してみたら」(婦人公論 2015年12月8日号)
2015.12.11
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり(終)ショパン・コンクール私見」(ぶらあぼ 2015年12月号)
2015.12.11
【連載】「ヴィンテージ・ピアニストの魅力 第13回 アンリ・バルダ」(音遊人 2015年冬号)
2015.11.16
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第14回 “神秘のピアニスト”の来日公演」(ぶらあぼ 2015年11月号)
2015.11.16
【関連記事】「1915年のドビュッシー 〜ショパンへの想い〜」産経新聞記事
2015.11.11
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第13回 大田黒元雄の「ピアノの夕べ」のこと」(ぶらあぼ 2015年10月号)
2015.11.2
「3つのアラベスクー宮城道雄とドビュッシーをめぐる随筆 第二回ジャンルを越えて」(宮城会会報第223号 2015年9月)
2015.9.16
【連載】「ヴィンテージ・ピアニストの魅力 第12回 エリソ・ヴィルサラーゼ」(音遊人 2015年秋号)
2015.9.16
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第12回 ヴェヴェイで何が起こったか?」(ぶらあぼ 2015年9月号)
2015.8.4
【インタビュー】「青柳いづみこ(ピアノ)&高橋悠治(ピアノ) ドビュッシーのエチュードの”新しさ”とは」(ぶらあぼ 2015年8月号)
2015.8.4
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第11回 チャイコフスキー・コンクールに想う」(ぶらあぼ 2015年8月号)
2015.7.24
【動画】「1915年のドビュッシー〈ショパンへの想い〉」紹介動画を掲載しました。
2015.7.19
【コンサート関連記事】「高橋悠治さんとの共演で、1915年のドビュッシーを描き出すトーク付コンサート」ショパン 2015年8月号インタビュー
2015.7.8
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第10回 杉本秀太郎さんの思い出」(ぶらあぼ 2015年7月号)
2015.6.8
「京都を愛した風流な文人 仏文学者 杉本秀太郎さん」(朝日新聞 2015年6月4日夕刊)
2015.6.8
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第9回 ショパコン予備予選でのドラマ」(ぶらあぼ 2015年6月号)
2015.6.8
【連載】「ヴィンテージ・ピアニストの魅力 第11回 ジョルジュ・プルーデルマッハー」(音遊人 2015年夏号)
2015.6.8
「3つのアラベスク—宮城道雄とドビュッシーをめぐる随筆 第一回 東と西の出会い」(宮城会々報222号 2015年5月巻頭エッセイ)
2015.5.6
「吉田秀和さんのお葉書」(白水社創立百周年記念冊子 2015年4月)
2015.5.6
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第8回 フィギュアスケートと「バラ1」と」(ぶらあぼ 2015年5月号)
2015.5.1
【書評】「青柳いづみこのMERDE!日記」サンデー毎日4月14日号 評・岡崎 武志
2015.4.1
季刊MURAMATSU 2015春号
2015.4.1
【連載】「青柳いづみこの指先でおしゃべり 第7回 ドビュッシーと東洋の美術」(ぶらあぼ2015年4月号)
2015.4.1
【連載】「PICK UP モロッコの四角関係(終)」(芸術新潮2015年4月号)
MERDE日記どこまでがドビュッシー? グレン・グールド未来のピアニストピアニストたちの祝祭
新メルド日記
ごあいさつ

 井伏鱒二、太宰治らの集った、東京・阿佐ヶ谷文士村という独特の環境のなかで生まれ育った青柳いづみこは、幼い頃から豊かな芸術にとり囲まれていました。彼女にとって芸術は、玩具であり、友であり、時には恋人となり、拠り所ともなりました。心をまかせていたさまざまな芸術の中から、青柳はやがて音楽を選び、ピアニストの道に進みましたが、それだけでは飽きたらず、本格的な文筆に手を染めることになりました。
 青柳いづみこは、ピアノ演奏と文筆の二つの世界で評価される、日本ではまれなアーティストです。このホームページは、より多くの方に青柳いづみこの活動を知っていただき、みなさまと言葉を交わしてゆきたいと考えて、立ち上げた公式サイトです。

▶演奏・執筆・講演のご依頼はこちら