書籍アーカイブ

ドビュッシー 想念のエクトプラズム(単行本)

ドビュッシー 想念のエクトプラズム(単行本)

印象派の音楽家という従来のドビュッシー観に疑問を投げかけ、その音楽には世紀末退廃芸術(デカダンス)とのかかわりが色濃く反映されていると指摘した、意欲的な評伝です。

東京書籍株式会社 本体3500円+税(1997年3月5日発行)

ショパンに飽きたら、ミステリー(単行本)

ショパンに飽きたら、ミステリー(単行本

膨大な愛読書の中から内外の多種多様な作品をとりあげたミステリー・エッセーには、音楽家たちが登場するものも多く、ピアニストという視点を存分にいかした鋭い指摘が炸裂。

国書刊行会 本体1553円+税(1996年11月24日発行)

ハカセ記念日のコンサート ピアニストのエッセイ(単行本)

書籍画像

青柳いづみこは、東京芸大の博士号をもつピアニスト。
型通りのクラシック・コンサートへの疑問「どうして、しゃべっちゃいけないんですか?」ほか、「ダイエットの話」「美空ひばりとノクターン」等々、軽妙なエッセイの数々に、意外な素顔をのぞかせる…。

東京音楽社 本体951円+税(1990年6月29日発行)
新メルド日記
書籍紹介TOP

書籍関連 最新5件

Pick Up!

書籍のご注文

サイン入り書籍をご希望の方

ご希望の方には、青柳いづみこサイン入りの書籍をお送り致します。
ご注文フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。
お支払い方法:郵便振替

Top