【書評】「六本指のゴルトベルク」読売新聞 2012年10月1日

章ごとに取り上げられる文学や映画、そして音楽を思い描きながら愉しむエッセー。『海辺のカフカ』『羊たちの沈黙』など馴染みの作品の扱われている章か ら読み進むと、知らない間にクラシックの世界に入り込んでいる。ピアノがお稽古ごとだった者にとっては、ピアニストになる試練を説く「強迫性障害」の章な ど、驚いてしまう。

六本指のゴルトベルク(文庫)
書籍詳細▶

*書籍 ランダム5冊*

新メルド日記
書籍紹介TOP

書籍関連 最新5件

Pick Up!

書籍のご注文(送料無料)

サイン入り書籍をご希望の方

ご希望の方には、青柳いづみこサイン入りの書籍をお送り致します。
ご注文フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。
お支払い方法:郵便振替(手数料は負担いたします)

Top