ストラヴィンスキー春の祭典 作曲者自身による1台4手連弾版

青柳いづみこ+高橋悠治
バトル動画で話題になった連弾版「春の祭典」、3年ぶりに再演! 
後半はフローベルガー、ジェズアルドなどバロックとショパンのマズルカをバックに、阿佐ヶ谷文士の作品を朗読。

出演

青柳いづみこ(朗読、ピアノ)
高橋悠治(ピアノ)

プログラム

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲(編曲・高橋悠治)
ストラヴィンスキー:春の祭典(4手連弾版)
       ☆
フローベルガー:ブランシュロシュ氏の墓
ジャケ・ド・ラ・ゲール:プレリュード
ジェズアルド:王子のフランスの歌
ルイ・クープラン:パヴァンヌ 
ショパン:マズルカ作品59-1、56-3、62-2、3

朗読:井伏鱒二「石地蔵」、太宰治「トカトントン」
青柳瑞穂「不幸」、蔵原伸二郎「狐」ほか

日時 2020年11月21日(土)14:00開演(13:30開場)
会場 代官山教会(渋谷区代官山町14-3)
入場料 全席自由 5000円
お申し込み ■Ottava 申し込みフォーム
申し込みフォームこちら
■当HPからのお申し込み
申し込みフォームこちら
お問い合わせ https://ottava.jp

★チケットは当HPからもご注文いただけます!★

お名前
電話番号
メールアドレス
郵便番号
ご住所
枚数
備考

コンサート関連記事 ランダム5件

新メルド日記
コンサートTOP

コンサート関連 最新5件

チケットのご注文

当ホームページからもチケットのご注文を承っております(公演による)。詳しくは各公演の詳細ページをご覧ください。

Top