フォルテピアノとベヒシュタインから学ぶ「音色の変化と脱力」

音色を変える、力を抜くと言われても、具体的にどうしたら良いのかわからない方も多いと思います。音色の変化と脱力には、ひとえにしっかりした支えが必要です。このセミナーでは、1830年代のフォルテピアノでクープランの作品を弾きながら支えの作り方をご説明します。ついで、現代のピアノでドビュッシーの名曲を弾きながら、さまざまなタッチを試してみようと思います。

プログラム

クープラン
「修道女モニカ」
「小さな風車」
「濃いの夜鶯」 他

ドビュッシー
「2つのアラベスク」
「月の光」
「前奏曲集第1巻」より

日時 2019年9月13日(金)
19:00開演(18:30開場)
会場 汐留ベヒシュタイン・サロン
大江戸線・ゆりかもめ汐留駅 徒歩4分
JR新橋駅 徒歩7分
入場料 前売3000円 当日3500円
お申し込み 汐留ベヒシュタイン・サロン
TEL:03-6432-4080

コンサート関連記事 ランダム5件

新メルド日記
コンサートTOP

コンサート関連 最新5件

チケットのご注文

当ホームページからもチケットのご注文を承っております(公演による)。詳しくは各公演の詳細ページをご覧ください。

Top